2013年8月20日火曜日

下川町ホテル気動車(ライダーハウス)

北海道の夏もいよいよ終盤です。
今年も北海道を旅するチャリダーさんをたくさん見かけました。

できるだけ声をおかけしたかったのですが(怪しい)、
なかなか機会に恵まれませんでした。

それでもこれまでに2人のチャリダーさんと交流。
僕も旅気分を味わうことができました(^^)。

1人目は前にも紹介したオランダからのチャリガール。
世界一周自転車の旅中で、1週間以上下川町に滞在してくれました。

オランダのマルチサイクルのツーリング車

2人目はつい先日下川町一の橋で出逢った茨城からのチャリダー。
「FELT」のロードバイクでスピード重視の旅とのこと。
五味温泉に向かうと話してました。

「いちのはし地域食堂」にて

北海道といえば無料の宿泊所(ライダーハウス)が
充実していることで有名ですね。

下川町にも実は存在します。
それはバスターミナル隣にある通称「ホテル気動車」です。




JR北海道から譲渡されたキハ22を改造して設置しています。
「ツーリングマップル北海道2013」にも掲載されていますよ。

利用は無料で午後5時までに受付が必要です。
イベント時には利用できないこともあるので注意してください。

下川町を訪れるチャリダーさんも多数利用しているようです♪

2013年8月1日木曜日

士別ツーリング&輪行

先日、士別市まで自転車で行ってきました。
目的は、福島県川内村の村長さんの講演会です。

当日の天気予報は曇り。
雨は降らないだろうと気楽にスタートしました。

下川市街地から南へ向かい、
パンケ越峠経由で士別を目指します。

道道101号線から道道206号線へ

この辺りからポツポツと雨が…。
本降りにならないことを祈ります。

パンケ越峠の頂上

パンケ越峠は標高304mながらキツイ峠でした。
だらだらと登り坂が続くのです。

峠を越えると雨は本降りに(>_<)。
下りきったところでカッパを装着しました。

ここから雨が止む地点まで写真はありません。
雨の中の走行は切ないです。

途中道路からはみ出て段差でコケそうになる。
カッパを着て走行は集中力が途切れます。
みなさん気をつけましょう。

雨が止んだ士別市東陽付近

やっと雨が止み、士別市街地方面には希望の光が!
ここまで来たら進むしかありません。

士別市武徳の高台から

士別市立武徳小学校(平成25年3月廃校)

士別駅

やっと士別駅に到着♪
下川から約40kmで2時間半くらいでした。

講演会までは時間があるので、
とりあえずお気に入りの場所へ。

「緑や」と9月OPEN予定の「梨の花」

「緑や」ではおやきを注文。
あづきパワーで体力回復です。

その後、「咲夢来」で早い夕飯を食べて、
講演会を聴いてきました。

帰りは士別駅から輪行ですが、
乗る予定の列車が鹿とぶつかり15分遅れ。

名寄駅から乗る名士バスに乗れるかどうか心配しましたが、
バスはJRの遅れに合わせて待っていてくれました(^^)。

士別駅ホーム

下川バスターミナル

下川バスターミナルから自宅まで小雨の中を走ります。
最後まで雨のツーリングになりました。