2017年10月20日金曜日

リンリン倶楽部・塩狩ヒュッテ合宿⑤

天北峠を越えて、西興部村上興部へ。
オホーツク海側に行くと言うだけでワクワクします。


上興部ではカフェ「ぐらん・ち」さんでランチ。
ピザやピザトーストが美味しい♪
お気に入りのお店です。



店主さんと近況報告などをして、のんびりと時間が過ぎていきます。
窓からの景色もオススメ。

今晩の宿は「ぐらん・ち」さんの目の前の旅人宿「GA.KOPPER」さん。
昨年も合宿でお世話になっています。

下川メンバーは泊まらずに帰るので、天北峠までお見送り。
無事に下川まで帰れたそうです。

天北峠を下り「GA.KOPPER」さんに到着、出ていた看板に感動!
「ようこそ りんりんくらぶ」ということで嬉しいおもてなしです。



つづく

2017年10月15日日曜日

リンリン倶楽部・塩狩ヒュッテ合宿④

三日目、塩狩ヒュッテYHを出発し、西興部村上興部を目指します。
下川町を通り越し、天北峠を越える旅。



この日は塩狩駅から名寄駅まで輪行。
ちょっとした鉄道旅を楽しみます。


塩狩ヒュッテYHの女将さんに見送られ、キハ40に乗車。
また来年合宿で利用させていただく予定。
今度は下川から走ります!


名寄駅に到着し、ここからは自転車移動です。
駅前で自転車を組み立て。
折りたたみ自転車なので楽ちん♪

下川町に到着し、ここから下川メンバーと合流。
一緒に上興部を目指します。


一の橋で休憩し、いざ天北峠へ。
下川メンバーを先頭に、標高300mの峠を上ります。


つづく

2017年10月12日木曜日

リンリン倶楽部・塩狩ヒュッテ合宿③

豊ヶ丘駅をあとにし、国道275号線へ。
相変わらずトラックが多く、緊張の走行となります。
もう少しスピード落として欲しい…。

浦臼町に入り、浦臼駅に到着。
写真はありませんが、新しく歯医者さんが入居している駅でした。


国道沿いに気になる喫茶店を発見。
ちょうどお昼前だったので入店。
「珈琲&食事 舘」さんです。


昔の郵便局を改装して喫茶店にしたとか。
食べたのは「エビ・トンカツ定食」。
おかずいっぱいが好みです♪

昼食後は道の駅「つるぬま」で休憩。
敷地内にあった豆腐屋さんの豆乳ソフトクリームが美味しい!

道の駅「つるぬま」を過ぎてから裏道へ。
少し高台を走る快適な道路です。

新十津川まで裏道なので安心。
しかも追い風で楽ちんです。


裏道を走っていると「下徳富駅」に誘われる。
ここは一日一往復区間なので寂しい雰囲気です。


さらに北上して「新十津川駅」に到着。
ここを訪れるのは二回目です。
前回は18きっぷ利用で札沼線で来ました。


前より駅舎内が賑やかになっていますね。
駅前にはお店が開店していました。

新十津川ではあまりゆっくりできず。
雨の心配があったので、急いで滝川駅に向かいます。


滝川駅が新しくなっていました。
駅舎内の駅そばが無くなってしまって残念。

滝川駅から塩狩駅までJRで輪行です。
各駅停車でのんびりと(^^)。

塩狩駅に到着する頃には雨になっていました。
塩狩ヒュッテYHまで袋のまま自転車を運んで2日目が終了です。


美味しい夕飯をいただいて、
同宿のお客さんやヒュッテの女将さんと楽しい話をしながら
夜は更けていきました。

つづく

2017年10月9日月曜日

リンリン倶楽部・塩狩ヒュッテ合宿②

二日目、当別町を出発し、JR札沼線沿いを散策しながら滝川を目指します。
滝川からはJRを利用して輪行で塩狩へ。
今宵の宿は合宿の目的地「塩狩ヒュッテYH」です。

当別町の旅人宿「あんぷらぐ」さんで国道275号線の裏道を教えてもらい、
当別市街地を抜けてJR札沼線の「本中小屋駅」へ。


かなり年季の入った駅舎でした。
そして「中小屋駅」へ。


ほぼ変わらない外観ですね。
各駅に駅ノートが置いてありましたので記入。

すべての駅に立ち寄っていたら、
いつまでも目的地に到着しないので数駅飛ばして「石狩月形駅」へ。
こちらは有人駅なのですね。


駅前には元商店を改装した「コミュニティレストラン」がありました。
次回はこちらで食事をしてみたいです。

石狩月形駅から秘境駅の「豊ヶ丘駅」を目指します。
交通量の多い国道275号線をパスできる裏道があるので走行。
アップダウンの多い道でしたが、トラックの幅寄せよりは安心。


砂利道を少し走って豊ヶ丘駅へ。
佇まいが素晴らしい!


駅舎の中はテーブルが置いてあり、小さな家みたいな感じでした。
とても落ち着いた雰囲気の中で駅ノートに記入。



ホームの板張りも良いですね♪

JR札沼線は存廃問題で揺れる路線です。
微力ながら、存続のため応援したいと思います。

つづく

2017年10月8日日曜日

リンリン倶楽部・塩狩ヒュッテ合宿①

9月末、リンリン倶楽部の「塩狩ヒュッテ合宿」を開催しました。
宿泊地の塩狩ヒュッテYHは下川町から約70km。
1泊で行くならちょうど良い距離ですね。

今回の合宿は当初予定よりいろいろと複雑になり、
日程は3泊4日、出発は札幌という形で決まりました。

ほとんど私の都合なのですが、
結果的には楽しい合宿となりましたので、報告させていただきます。


初日は駅弁から始まります。
旭川駅立売の「旭川しょうゆ豚丼」。
特急ライラックの中でいただきました。

所有している自転車を札幌の南風自転車店さんで整備していただき、
この日はその自転車を引き取りに行くことになっていました。

引き取りに行ったついでに、札幌発で自転車旅を始めようという魂胆で、
荷物だけ持参してJRで札幌に向かっていました。


南風自転車店さんに到着し、合宿参加者のOさんと合流。
Oさんは鎌倉在住でちょくちょく北海道を訪れてくれています。

今回は私とOさんの「おじさん二人旅」。
こんなのも楽しいですね♪


南風自転車店さんを出発し、今宵の宿がある当別町に向かいます。
Oさん先頭で豊平川サイクリングロードを快走。
すれちがうサイクリストが多かったです。
さすが札幌。


サイクリングロードの終点辺りにあるロイズの直営店で休憩。
チョコレートが入っているクロワッサンが美味しかった!
こんなお店があるのがありがたい。


今宵の宿に到着。
旅人宿「あんぷらぐ」さんです。
私は2回目の来訪。

美味しい夕飯をいただき、明日に備えます。

つづく

2017年10月3日火曜日

KHS F-20Westwood ホイール サスペンション 交換

2005年に購入し、12年目を迎えるKHSのWestwood。
20インチの折りたたみ自転車です。

今年いよいよリムが割れてしまいまして、
前後ホイールの交換しました。

ついでに前後のサスペンションも交換。
札幌の「南風自転車店」さんにお願いしました。
折りたたみ自転車に精通している頼れるお店です。

交換後は全体的にしっかりとした印象になり、
KHSのフレームの頑丈さを認識できました。
まだまだ10年くらいは乗れそうな雰囲気です。

破れてしまっていたサドルも交換し、
新たな気持ちで乗っています♪


2017年9月21日木曜日

初秋の下川

初秋の下川をポタリングしてきました。
桜ヶ丘公園(万里長城)の木々の紅葉が始まる。


名寄川堤防から見える一の橋や渓和の山々が雄大。
名寄川もキラキラしています。


ふるさと通り(旧名寄本線跡)のナナカマドの実が赤くなっています。
空が秋っぽいですね。